ヒルトンプラザウエスト 4F
医療法人一祥会 Nao梅田歯科・矯正歯科

歯のクリーニング

歯がキレイになるだけなく、
虫歯にもなりにくくなる
効果があります。

健康な歯・きれいな歯でいるために。
当院では、予防歯科先進国の北欧で開発された
『プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング(PMTC)』を行っています。

通常のケアでは除去できない
汚れや菌が虫歯や歯周病の原因となります。

「虫歯になりやすい」「歯の汚れが気になる」。
クリーニング(PMTC)では、専門の器具や薬剤、技術により、
歯石やステイン、歯周病の原因となる細菌の作る膜(バイオフィルム)も除去します。

詳しく読む

虫歯や歯周病で歯が痛くなってから歯医者に行く。それも歯科医院の使い方です。しかし、できれば虫歯や歯周病になりたくない。そんな想いは、多くの方が抱いていることでしょう。

そこで当院がオススメするのが、予防歯科先進国の北欧で生み出された、クリーニング(PMTC)です。クリーニングという言葉通り、歯に付着した歯石やステインを除去するので今現在の不快感や着色による見た目の改善ができます。しかしそれだけでなく、クリーニングを定期的(3〜6ヶ月ごと)に行うことで、虫歯や歯周病の予防にもつながり、健康で美しいお口の状態を保つことができるのです。

各治療の効果を高めるためにも、
クリーニングは必要です。

汚れた環境でどんなに高品質な治療を施しても、
表面的な治療に過ぎません。当院では、治療された歯を長持ちさせるためにも
クリーニング(PMTC)をオススメしています。

詳しく読む

自分ではキレイに歯磨きしているつもりでも、磨き残しがたくさんあるもの。その磨き残しがたまることで、歯周病や虫歯の菌が繁殖してしまいます。そのような状況で治療を行っても、再発しやすくなり、長持ちさせることはできません。

だからこそ、まずはクリーニングでお口の中を清潔な状態にすることが重要です。キレイな環境に整備してから治療を行うことで、治療後の口の中を長く健康な状態で保つことができるのです。

症例 PMTCは、
歯をキレイにし、心も明るくします。

専門家(歯科医師・歯科衛生士)による、
専門の機器を利用した、歯のクリーニング。
その効果は、歯を美しくするだけでなく、
その方の笑顔までも明るくします。

クリーニング症例

自分では落とせない歯の汚れをプロの技術と専用薬剤・器具で除去するのが、クリーニング(PMTC)です。

詳しく読む

日々の歯磨きで落としきれなかった汚れは、歯周病や虫歯の菌の巣となってしまいます。歯石やステイン、歯周病の原因となる細菌の作る膜(バイオフィルム)を除去することで、歯質の強化、虫歯の予防、歯周病・歯肉炎の改善・予防、審美性の向上を図ることができます。

PMTCでは、フッ素入りのペーストや、特殊なチップによる磨き上げ、クリーニングパウダーを吹き付ける方法などにより、歯の表面に付いている歯垢や着色物(茶渋、タバコのヤニなど)を取り除き、歯をキレイに仕上げます。さらに、フッ素コーティングすることで歯を強化します。当院で行っているPMTCは、ゆっくりと時間をかけ、痛みも少なく、一度ですべての歯の汚れを落とすことができます。

スモーカーズケアコース症例

タバコを吸う方にとって、歯についてしまったヤニは気になるものです。気にはなるものの、タバコはやめられない。

詳しく読む

しかし、歯の色をキレイにはしたい。そんな方にオススメなのが、スモーカーズケアコースです。当院では、主にタバコを吸う方を対象としたPMTCを行っています。歯にこびりついたヤニをスピーディーに取り除いて、歯を本来の色に戻します。タバコのニオイが気になるという方にもオススメのコースです。

クリーニングパウダーなど、専用の薬剤と、歯のプロによる高い技術力で、歯に沈着したヤニをキレイに除去します。これらは自分ではなかなか落とすことが難しい汚れです。治療後には、ツルツルでキレイな色の歯となり、多くの患者さまが満面の笑顔で帰られています。

反響 患者さまの声を、
ご紹介します。

クリーニング(PMTC)を受けていただいた患者さまから、声をいただいています。

【Nさん】女性

通りすがりにキャンペーンのチラシを見つけて、クリーニングを受けてみることにしました。通勤に便利で、きれいなのが選ぶ決め手になりました。

嬉しかったのは、歯の汚れが1度のクリーニングできれいになったこと!スタッフの方の説明がとても丁寧でした。

【S.Iさん】女性(36歳)

虫歯による歯の痛みと、歯の色が気になり来院しました。来院のきっかけは、ホームページを見てなんとなく。。でした。高級そうな感じで、ヒルトンというのも理由です。院長は若く、またみなさん親切でした。

担当 私たち、歯科衛生士が、
あなたのPMTCを担当します。

これまで数多くの実績に裏付けられた高い技術力を最大限に生かし、
患者さまのご希望に沿ったPMTCを行っています。
一緒に素敵な笑顔を実現しましょう。

クリーニング(PMTC)をご希望のみなさまへ

健康な歯、キレイな歯でいるためにできること。
そのために私たちは患者さまに、治療後のことまでを考えた治療計画をご提案しています。
それこそが、歯の専門家である歯科衛生士の務めだと考えています。

クリーニング(PMTC)は、単に歯をキレイにクリーニングするだけではありません。汚れを取り除くことで、笑顔も明るいものとなり、患者さまの表情をも健やかなものとします。

また、歯垢や歯石などを除去することで、虫歯や歯周病などの発症や再発を未然に防ぐこともできるなど、余計な痛みや不安から患者さまを守ることにもつながります。常に治療後を見据えた治療計画のご提案と治療の実施。それが私たちのこだわりでもあります。

PMTCの意味

P:Professional 専門家(歯科医師・歯科衛生士)が行う
M:Mechanical 専門の機器を利用した
T:Tooth 歯の
C:Cleaning 汚れを取り除く治療

価格 PMTC(クリーニング)の、
費用についてのご案内。

治療費は、患者さまにとって大きな関心事。
当院では、基本的な価格を設定したうえで、
患者さま一人ひとりのお口の状態により明確・詳細なお見積もりをご提案しています。

PMTC(クリーニング)治療費の一例

治療名 金額
PMTCベーシックコース(90分) 16,000円
PMTCスペシャルコース(100分)
ベーシックコースにエステをプラス
18,000円
PMTC•SRPコース (初回90分•以降60分)
歯周病により深くなった歯周ポケットまでアプローチ
18,000円
スモーカーズコース(60分) 5,000円

※左記についてはモデルケースの料金です。患者さまの症状によって、治療内容・治療料金が変わる場合があります。まずはお問い合わせください。

※左記はすべて、税抜価格です。

流れ クリーニング(PMTC)の流れ、
その特徴とポイント。

1予約/アポイント

5分 電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。ささいなことでもぜひお聞かせください。

2治療・施術

60分 当院のクリーニングは、痛みはなく、時間をかけて行うので、1回の施術ですべての歯の汚れを落とします。

Q&A よくあるご質問に、
お答えします。

Qクリーニング(PMTC)とは、なんですか?

APMTCは、『Professional Mechanical Tooth Cleaning(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)』の略で、歯科医師や歯科衛生士が行うお口の清掃プログラムのことです。PMTCにより、普段自分で行う歯磨き(セルフケア)などではなかなか落としにくい細菌を徹底的に破壊し除去します。約20年前に虫歯や歯周病の予防管理を目的として、予防歯科先進国の北欧で開発され、システム化されました。それ以後、世界中で着実な臨床実績をあげています。

QPMTCにはどんな効果が
あるんですか?

A歯の表面がツルツルして気持ちがいいことはもちろん、歯石やステイン、歯周病の原因となる細菌の作る膜、バイオフィルムを除去することで、歯質の強化、虫歯の予防、歯周病・歯肉炎の改善・予防、審美性の向上を図ることができます。また、歯肉の腫れや痛みを抑えることによる苦痛緩和、歯の延命効果も期待できます。当院で行っているPMTCには、痛みは感じない、一度ですべての歯が本来の白さに戻るという特長があります。予防歯科の視点からも効果的な治療です。

Q歯石除去と
どう違うのですか?

A歯石除去では、その言葉の通り、歯に付着した歯石を取り除きます。歯石とは柔らかい歯垢が固まり石灰化したもので、毒性が強く、歯肉に悪影響を与えます。歯石除去は、歯垢が歯石になってから除去するため、歯周病の原因となる細菌の作る膜であるバイオフィルムの破壊を目的としていません。そのため、本格的なクリーニングや予防処置とはいえません。一方、PMTCでは、生きた細菌が多く含まれている古い歯垢を一掃することを目的としているため、虫歯や歯周病の効果的な予防法です。

QPMTCだけで、虫歯や歯周病は治りますか?

APMTCは、あくまでもデンタルケアの一種ですので、PMTCだけでは虫歯や歯周病は治りません。しかし、ご自身で普段使用される歯磨き粉などよりも、高い効果のある専門の薬剤と、ご自身では届かない場所の歯の汚れまでをプロの専門技術によりキレイに除去することができるため、口腔内が非常に清潔な状態になります。その結果、虫歯や歯周病が予防できます。また、虫歯の治療前に行うことで、治療の効果もより高いものとなります。より効果的に治療を進めるためにも、オススメです。

QPMTCに最適な年齢はありますか?

A患者さまの年齢によって、PMTCを行うことに早すぎることや、遅すぎることはありません。プロのクリーニングであるPMTCは、いつから始めても一定の予防効果が期待できます。PMTCを始めるタイミングよりも大切なことは、間隔を決めて定期的にPMTCを行うことです。その間隔としては、患者さまの状態(歯や歯肉の強弱、細菌の強さ、唾液の量、着色の程度、生活習慣など)によってさまざまですが、一般的には3〜4か月に1回の割合で行うことをご提案しています。

QPMTCは痛くないのですか?

APMTCの特長は、爽快感と心地よさだといえます。PMTCでは、歯のクリーニング専用に開発された特殊なブラシやゴムのカップなどを使うので、痛みはほとんどありません。歯科医院でよく聞かれる歯を削る音や麻酔などの痛みによる精神的・肉体的な負担はないので、ご安心ください。