ヒルトンプラザウエスト 4F
医療法人一祥会 Nao梅田歯科・矯正歯科

ホワイトニング

歯の色が白くなることで、
笑顔も明るく見えるようになります。

歯を白く、美しくする。
その結果、笑顔も明るくなり、気持ちまで晴れやかになる。
ホワイトニング治療とは、患者さまの心までも美しくする治療なのです。

歯の色が黄ばんできた、
もっと美しい歯がほしいなどの、悩み。

「歯の色が黄ばんできた」「もっと美しい歯がほしい」など、
鏡を見たときに、気になることはありませんか。

詳しく読む

「最近、歯の色が気になる」「笑顔をもっとキレイに見せたい」「人生の晴れ舞台を白く輝く歯で迎えたい」など、歯の色をきっかけとしたお悩みを多く耳にします。歯の色は、日常生活で少しずつくすんでいき、やがては本来の白さを失っていきます。

結婚式や成人式、就職活動など、人生の節目となる機会は、笑顔が重要となり、その笑顔が人の印象を大きく左右します。そんな笑顔をより明るく、健康的に見せるためには、白い歯が不可欠です。

素敵な笑顔に不可欠な白い歯。
自分ではケアが難しいものです。

第一印象は、笑顔によって大きく左右されるといわれます。
だからこそ、よい印象を与えるためにも、歯を白くすることは非常に効果的です。
歯が白くなれば、明るく、健康的な笑顔になれます。

詳しく読む

食事やタバコなどで着色した歯や、加齢や遺伝による歯の黄ばみは、普段の歯磨きや歯のクリーニングでは落とすことが難しいもの。一度気になり出すと、どんどん意識してしまい、やがては笑うことにストレスを感じるようになってしまいます。

その結果、人と話すのが苦手になる、口元が気になり話しにくくなるなど、精神的負担が増え、仕事をはじめとした日常生活にも悪影響が出ることが少なくありません。

ホワイトニングの認定資格を持つ、
歯科衛生士が高品質な治療を実施。

白い歯は清潔感があり、あなたの笑顔をより一層素敵に見せます。
当院では、歯の美容と健康を、普段の身だしなみのひとつとしてケアする、
そんな生活スタイルをご提案しています。

詳しく読む

ホワイトニング治療は、専用の薬剤を塗布し、黄ばみ色素を分解することで、歯を削ることなく、本来の歯の色よりも白くします。また、白さも人工的なものではなく、天然の歯を生かすため、自然な色に仕上がります。

当院には、日本審美歯科学会認定のホワイトニングコーディネーターの資格を持った歯科衛生士が在籍しているため、より高品質なホワイトニング治療が実現します。

症例 予算や期間など、希望に沿った
ホワイトニングをご提供しています。

当院では、患者さま一人ひとりのニーズに応じるため、
国内で一番の実績をもつホワイトニング法である、
『ビヨンドホワイトニング』など、
2種類のホワイトニングをご用意しています。

ビヨンドホワイトニング

ビヨンドホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングシステムとして日本でNO.1の実績を持つホワイトニング治療のひとつです。

詳しく読む

ビヨンドホワイトニングで使用する『光』は、強い発熱のない光です。特許取得済みの特殊フィルターにより、強い光を維持しながらも、熱と紫外線を抑制することができるよう、安全性を最重視して開発されました。

通常、ホワイトニング治療では、過酸化水素という薬液を使って歯を白くします。ビヨンドホワイトニングでは、その薬剤を活性化させるため、パワーの強い光源であるハロゲンを使用し、短時間でホワイトニングすることができます。そもそも、過酸化水素は『光』によって効果的に働きます。つまり、『光』をあてることによって短時間でホワイトニングの効果があらわれるのです。同じ薬剤を同じ時間使用しても、『光』の照射の有無により、その効果は3倍違うといわれています。

ホームホワイトニング

自分のペースでホワイトニング治療がしたい。そんな方にオススメなのが、ホームホワイトニングです。

詳しく読む

ご自宅で好きなときに歯を白くすることができるというメリットがあるホワイトニング治療です。ホームホワイトニング治療では、ご自宅で毎日1時間〜数時間、マウストレイ(マウスピース)を装着していただきます。マウストレイに専用のホワイトニング材を入れ、装着している間にホワイトニング治療が行われます。

平均的な歯の色の方が、白くなった効果を実感するまでは、約2週間かかりますが、歯の表面を削らず、薬の効果により、歯を白くするため、手軽に始められるホワイトニング治療といえます。薬は、歯にとても優しい成分を使用。治療中に知覚過敏を起こしにくいため、多くの患者さまに安心してご利用いただいています。

反響 患者さまの声を、
ご紹介します。

ホワイトニングを受けていただいた患者さまから、声をいただいています。

【M.Kさん】女性(28歳)

いろいろネットで探して、一番良さそう、治療が丁寧そうだと感じたのでこちらの医院にかかることにしました。治療を受ける前は、「痛くないかどうか」「どのくらい期間が必要なのか」といったことが心配でした。でも実際に治療を受けてみると、全く痛くなく、期間もそんなに長く感じませんでした。

治療についてのドクターの説明も、詳しくわかりやすかったです。スタッフの人柄も、優しくてとても親身に治療していただけたと思います。医院はきれいで、設備も良さそう。通って良かったです。歯磨きの仕方も指導してもらえたので今後も安心です。

【Bさん】女性 大阪府

結婚準備のひとつとして、ホワイトニングをうけました。ネットで検索して、印象が良かったのでお願いすることにしました。

短時間ではっきりと効果が出たことが、とてもうれしかったです!スタッフの方の印象も、とても良かったです。

担当 私たち、衛生士が、
ホワイトニングを担当します。

日本審美歯科学会認定の
ホワイトニングコーディネーターの資格を所有する歯科衛生士が在籍し、
より高品質なホワイトニングを提供しています。

ホワイトニング治療をご希望のみなさまへ

ただ歯を白くするだけ。そんなホワイトニング治療は行っていません。
患者さまの治療後をイメージし、その実現のためにすべき治療を行う。
それが当院が取り組んでいるホワイトニングです。

ホワイトニング治療により患者さまの歯は白く、美しくなります。しかし、美しくなるのは見た目だけではありません。歯が美しくなったことで、笑顔も明るくなり、いつしか気持ちや印象までも変化します。私たちは、そういった内面の審美性の向上にも力を入れたホワイトニング治療を行っています。そのための第一歩であるカウンセリングでは、患者さまの治療へのご希望や不安について、時間をかけてお聞きしています。一人で悩まず、ぜひお聞かせください。

ホワイトニングコーディネーターとは

日本歯科審美学会ホワイトニングコーディネーターとは、歯科衛生士のみが取得できる資格です。ホワイトニングに関するカウンセリングや実際の施術などについての知識を所有しているものに与えられます。

価格 ホワイトニングの、
費用についてのご案内。

治療費は、患者さまにとって大きな関心事。
当院では、基本的な価格を設定したうえで、
患者さま一人ひとりのお口の状態により明確・詳細なお見積もりをご提案しています。

ホワイトニング治療費の一例

治療名 金額
ビヨンドホワイトニング 16,000円 / 上下20歯
ビヨンドホワイトニング 42,000円 / 3回コース
ホームホワイトニング 45,000円 / 上下セット
ホームホワイトニング 25,000円 / 各上のみ・下のみ
デュアルホワイトニング ビヨンドホワイトニング 3回コース
+ホームホワイトニング(上下) 76,000円

※上記はすべて、税抜価格です。

ホワイトニング機材、認定証

支払 ホワイトニング治療の
お支払い方法についてのご案内。

現金・各種クレジットカード・メディカルローンがご利用いただけます。
当院では、あなたに合ったお支払い方法をご用意しています。

メディカルローン

メディカルローン ローンシミュレーション
他院 当院
総額支払い回数 50万円/36回 50万円/36回
利率 利率15%前後 利率 4.5%
トータル額 624,000円 535,450円

デンタルローン

ご利用いただけるカードの種類

他に、ペルソナ・イオン・高島屋・アプラス・ヒルトンプラザカードが使用できます。

流れ ビヨンドホワイトニングの流れ、
その特徴とポイント。

1カウンセリング

15分〜30分 患者さまのご希望や疑問をお聞きするとともに、ホワイトニング治療の説明を行います。

2状態の確認、色の測定

5分〜10分 実際のお口の状態を確認します。また、術前の状態を写真に残しておきます。虫歯などがある場合は、その治療を先行します。

3ジェルを塗布

10分 お口を開けたままで固定する器具を取り付け、歯茎と唇を保護してから、歯の表面にホワイトニングジェルを塗布します。

4光を照射(1回目)

10分 目を保護する特別なサングラスを付け、最初の光照射を行います。照射時間は歯の状態によって異なります。

5光を照射(2回目)

10分 ホワイトニングジェルをふき取り、新しいホワイトニングジェルを塗布して、2回目の光照射を行います。

6フッ素の塗布

15分 うがいをしていただいた後、歯のコンディションを整えるための、フッ素を塗布します。

7メンテナンスの説明

15分〜30分/回 アフターメンテナンスについて説明します。

流れ ホームホワイトニングの流れ、
その特徴とポイント。

1カウンセリング

2型取り

3マウスピースの作製

4お渡し、使い方の説明

5色の測定(2week後)

Q&A よくあるご質問に、
お答えします。

Qクリーニングとどう違うのですか?

Aクリーニング(PMTC)では、コーヒーや赤ワイン、茶渋、ヤニなど、ステインと呼ばれる、普段の歯磨きでは取りきれない歯の表面に付着した汚れや、放置しておくと歯周病の原因につながる歯石を除去し、本来の歯の状態に戻すことを目的とします。一方、ホワイトニング治療では、変色してしまった歯自体の色を白く戻すことを目的とします。歯そのものの着色を過酸化水素の効果を利用して落としていくため、歯が自然な色を取り戻し、明るく白くなっていきます。人工的な白さではなく、自然な白さと輝きを得ることが大きな特長です。

Qどのくらい白くなりますか?

A一般に歯の白さは20段階で表されます。ホワイトニング治療で得られる白さの程度には個人差がありますが、オフィスホワイトニングの場合、一回平均2〜3段階の向上が見られます。そのほか、必要に応じて再度のホワイトニングを行ったり、ホームホワイトニングとの組み合わせを行うことで、歯の本来の白さにより近づけていくことができます。ホワイトニング治療は、自然な美しい歯を目指すものですので、陶器のような真っ白で不自然な色になってしまうことはありません。安心してご相談ください。

Qホワイトニングは誰でもできるの?

A男女を問わず、ホワイトニング治療を受けていただけます。しかし、18歳以下の方は、まだ歯が成長過程にあるのでオススメできません。また、妊娠中など状況によってはホワイトニング治療を受けていただけない場合もあります。そのほか、ホワイトニング治療は、天然歯の組織に作用するため、差し歯や詰め物には効果がありません。神経のない歯の場合も、神経のある歯ほどには効果は期待できません。疑問点は、カウンセリングはもちろん、治療の際にぜひお気軽にご相談ください。わかりやすく、適切なアドバイスをしています。

Q白さはずっと続くのですか?

A個人差はありますが、ホワイトニングを行った歯は3〜6ヶ月ほどで少しずつ治療前の色に戻っていきます。それでも完全に元の色に戻ってしまうわけではありません。白くなった歯を少しでも長く保つためには、ホワイトニング効果のある歯磨き粉で歯を磨いたり、食事の後はすぐに口をすすいだり歯磨きをするなど、お口の中に着色物質を残さないようにすることがオススメです。そのうえで、3ヶ月に一度、クリーニングによるメンテナンスや、ホワイトニングの継続を行うとよいでしょう。

Q歯にダメージはないのですか?

A従来は歯のエナメル質の表面の形状を酸により変化させ、細かなザラザラにすることで、光の乱反射によって白く見せていました。そのため、エナメル質が若干弱くなるという短所がありました。しかし、現在では、活性酸素の働きで歯の表面の色素を取り除くという新しい方法に変わっています。使用する薬剤の主成分である過酸化水素と過酸化尿素は、FDA(米国食品医薬品局)でも安全性が承認され、ホワイトニング先進国のアメリカでは数千万人が体験しています。そのため、ホワイトニングによる歯へのダメージの心配はないといえます。

Qホワイトニングは痛いですか?

Aホワイトニング治療では、主成分である過酸化水素が歯の中の着色物質を分解することで歯を白くします。その際に、一時的に「疼痛感」が出る方がいます。この痛みは通常、24時間以内におさまります。痛みの原因は、ホワイトニング剤(過酸化水素)が着色物質を分解すると同時に歯の中の水分バランスも崩し、一時的に脱水状態となるからではないかと考えられています。この脱水症状は、過酸化水素の化学分解により生じます。もちろん、当院ではできるだけこのような痛みの少ない治療を行っていますので、ご安心ください。